見ないで!恥ずかしい脇汗

脇汗対策

私は脇汗にとっても悩んでいます。厄介なのは、暑いという理由だけで脇汗をかくのではないということです。もちろん暑い時にはたくさんの脇汗をかきますが、私の場合は緊張した時や焦った時にも脇汗をかきます。なので、冬でも脇汗をかくことが多々あります。夏に脇汗をかいている人は多くいるので、まだ仕方がないかなぁなどと思えますが、冬に脇汗をかくのは本当に恥ずかしいです。小学生の頃の冬にグレーの服を着て学校に行きました。

 

その時、たまたま作文の発表があってとても緊張していました。なので、脇汗をかいていました。なんとか隠していたつもりでしたが、後から友達に「めっちゃ汗かいとったやん。」と言われ、恥ずかしくとても傷つきました。それ以来、緊張することがある時や夏にはグレーの服を着るのをやめました。

 

でも、私はグレーの服を見て可愛いと思うことが多いので着たいという願望と、でも…という葛藤が続いた時期がありました。なんとかオシャレを楽しみたいと思った私は、解決策を考えました。そんな時、テレビのCMで脇汗パッドの存在を知りました。失敗してもいいから使ってみようと思い、購入しました。いざ使ってみると思っていた以上に脇汗が目立たなくなり、今では愛用しています。

 

脇汗対策

私は、脇汗対策に制汗スプレーを利用しています。外出するときには必須アイテムです。わきがのにおいは、周りに迷惑をかけるので、できる限り抑えたいと思っています。しかし、制汗スプレーは長持ちしません。

 

通勤時には、家を出る前に制汗スプレーを使用します。スプレーを使ってしばらくの間は気持ちがよくさらさらしていますが、勤務先に到着するころには脇からも汗が出ています。制服に着替えて、2回目のスプレーを行います。

 

職場は、クーラーがよく効いているので安心していられます。気になるときには、昼休みにも使います。しかし、人前で使うのは恥ずかしいです。他の人が使っているのはそんなに気になりませんが、自分が使うときには人目が気になります。

 

しかし、わきがが気になるときは人目を盗んで使っています。デートのときも困ります。制汗スプレーを持ち歩いています。家を出る前に使い、待ち合わせ場所では早めについてトイレに行ってスプレーをします。彼には気づかれたくないのがわきがです。

 

夏場はどうしても汗をかいてしまいます。汗をかきにくいように、洋服を工夫して涼しい生地を選んだり、脇がぴったりした形の洋服を選ばないようにしています。汗染みが目立たないように、白の洋服も避けています。

 

わきがの臭いにはミョウバン水?でも注意もある?